美味しい焼き方|ひつじ家NEO

  • HOME
  • 美味しい焼き方|ひつじ家NEO

◎味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

当店のじんぎすかんは、焼き方が命
上手に焼けてこそほんとうの美味しさに気付きます。
さあ本当の美味しさを味わうことができるのか??
※鍋は2人前まで同時に焼けます。

味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

まずは、鍋に野菜を敷き詰めよう。
鍋は特殊な形なので野菜が飛び出ることもしばしば…
細かいことは気にせずに豪快に。

味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

鍋の中央に空間を作って、じんぎすかんをドーンとのせましょう。
(しつこいけど2人前までは全部ね!)
そして登場、まほうの水
じんぎすかんの上から気持ち多めに回しかけて肉汁を出してください!

味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

まほうの水が特製みそを溶かして、肉汁が鍋のフチにたまります。
この美味しい出汁が野菜にしょんでいきます。
(訳:野菜に味が染み込んでいく)
この鍋を作った人は天才です。ありがとう

味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

適度にじんぎすかんと野菜を混ぜながら焼いていく。
そしてここからが最大のポイント!
じんぎすかんに少し赤みがある状態で火を消すこと!

味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

・じんぎすかんは焼きすぎると固くなる
・みそ味は焦げると風味が落ちる
当店おすすめはミデアムレア!
赤身が気になる時は、余熱で火を通してあげてね。

味付きじんぎすかんの美味しい焼き方

やっと完成!お疲れ様でした。
鍋が焦げずに焼けたなら、誰もが認める焼き名人。
*合言葉* まほうのお水は多めにかけて、少しの赤みでコンロ消す。

◎ラムじんぎすかんの美味しい焼き方

ラムじんぎすかんの美味しい焼き方

当店オススメの焼き方をご紹介します。
ちょっと特殊な焼き方なので是非トライしてみてね。
それでは細かく説明していく!!
※写真は2人前肩ロースになります。

ラムじんぎすかんの美味しい焼き方

ラムじんぎすかんは、特に野菜が焦げやすいのが特徴。
最後まで美味しく食べるために先にラードを投入!
熱された鍋全体にしっかりと塗っておこう。
※ここで鍋から湯気が出ていたら火を消してあげてね。

ラムじんぎすかんの美味しい焼き方

ラードを鍋に塗ったら、野菜を豪快に投入。
ここでポイント①と②!
①野菜を鍋全体にまんべんなく散らすこと
②1人前の場合は全て、2人前の場合は半分の量の野菜を入れよう!

ラムじんぎすかんの美味しい焼き方

ここで主役のじんぎすかんの登場!
ここがポイント③!
③野菜の上にじんぎすかんを敷いていく!
※手順2で鍋の火を消していたら、ここで最弱の火を付けてね。

ラムじんぎすかんの美味しい焼き方

そしてポイント④!
④じんぎすかんの上から野菜を動かしてあげること
これをしないとせっかくのお野菜達が丸焦げに?
野菜から出る水分が蒸気を形成しじんぎすかんが蒸されていきます。
→蒸し焼きが当店の焼き方?

こだわり生ラムの美味しい焼き方

最大のポイント⑤!
⑤鍋から奏でられる音が”ジュ~”なら正解◎
”バチバチ”なら火を消して!!
※”ジュ~”に変わったら弱火で火を付けてね。

ラムじんぎすかんの美味しい焼き方

じんぎすかんの周りの色が変化してきたら…
>>>>ひっくり返すタイミング?
返して20~30秒後のミディアムレアが一番食べ頃!!
そのまま特製醬油ダレにダイブさせていただきまーす!
*焼けたら毎回火を消して!(面倒だけどお願いね?)


◎ラムチョップの美味しい焼き方